2018/02/26 求職者に伝えたい要素は大きく二分される

求職者に伝えたい情報は、正直山のようにあると思います。
それは、
会社にとって非常に強みとなる、他社ではありえないような自社の独自性であったり、
どの人にも公平に刺さる、条件のよい求人情報であったり、
はたまた未経験でも大丈夫な、入り口の敷居の低さであったり、
挙げだせばきりがなくなります。

しかし、これらの要素は、
確かな戦略をもって、求職者に伝わりやすいように
【並べ変え】をしてあげることが非常に重要です。

さらに具体的にすると、
こうした無限にある情報は、すべてが大きく以下の二つに分類されます。
・求職者の求める、求職者にとって圧倒的にプラスになる情報
・求職者の不安を打ち消す、マイナスを補う付加価値の情報

前者のプラス情報は、サイトの前半に、
後者の付加価値情報は、サイトの後半に、
それぞれ優先順位順に配置することにより、
数ある情報が求職者に最大限に伝わるようになります。

ぜひ、まずはお手元にある情報をすべて書き出し、
それが上記のうちどちらに当てはまるのか、一つ一つチェックしてみてください。
その上で、どの要素がより重要度が高いのか吟味をし、
決まった順番に要素を並べてあげれば、
大変優れたホームページの構成案が出来上がります。

PAGE TOP