2018/04/16 ターゲットのペルソナ

一般論として、見込み顧客を獲得するためには、
自社が得意とする技術や商品から逆算し、
どの顧客層がもっとも喜んでいただけるか、そのターゲットのペルソナまでを決定することは、
ほぼすべての経営者の方が暗黙のうちに推し進めてしまっていると申し上げてよいでしょう。

採用活動においても、同じことが言えます。
自社にはどのような特徴や得意点があって、従ってどのような人材であれば十二分に活躍できるか、
このペルソナを設定することが効果的な採用においての第一歩になります。
ここで設定したペルソナに対し、的確に自社の良さやそのターゲット層を受け入れるために整えている支度をドット落ちすることなく伝えられるか、のところまで予め手配することができれば、
これは非常に効率的な採用"マーケティング"と申し上げてよいと思います。

上記表は、参考までに弊社の職種ごとの人材用件です。
上記ペルソナに従い、
【MUST】必ず必要な人材要件
【WANT】あることが望まれる人材要件
【NG】採用対象外となる人材要件
の3点を設定し、これを元に面接や求人票に生かしています。

よろしければご参考としてください。

PAGE TOP