2017/10/23 なぜ「採用サイトは制作する必要性があるものだ」と言われているのか?

求職者は、採用に関する「量」と「質」を求めていると言われています。採用の自社メディアである「採用専門サイト」を制作することには、以下のようなメリットがあります。
 
  1. 1.エントリーの数を増加させることができる(会社や商品の魅力が伝わるため)
  2. 2.応募者の質を高めることができる(文化や社風を表現することができるため)
  3. 3.早期退職を減らし、定着率を上げることができる(ビジョンや理念を事前に共有できるため)
  4. 4.年中募集をかけることができ、媒体掲載期限や入稿期限などの制約もない
  5. 5.何人何職種でも募集をかけることができ、採用手数料もない
  6. 6.応募者の質の統一を図れるので、選考に際しての負担が少なくなる
  7. 7.面接の内容が充実するので、求職者の認識や感覚のズレなどを確認しやすい

採用サイトを制作することにより、上記のようなメリットを享受することができます。

PAGE TOP